事前登録は締め切りました。
関東歯内療法学会2017年第16回学術大会・総会

日程: 2017年2月19日(日)9時50分~16時45分

会場:  秋葉原コンベンションホール 2F
JR秋葉原駅 (電気街口)・・・ 徒歩1分
東京メトロ銀座線 末広町駅(1番出口)・・・ 徒歩3分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 (3番出口)・・・ 徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 (A1出口)・・・ 徒歩3分 

テーマ:  「歯を保存するために!」
歯・歯列の温存のために、歯内療法の領域では器具・器材の発展と共に覆罩に始まる非外科的歯内療法から移植・再植を含めた外科的歯内療法まで様々なアプローチがなされています。
今回の学術大会では診査・診断の視点・基準から具体的な治療プロセスまで様々な観点から演者の方に臨床例等を通してお話し頂ければと思います。

大会長:       北村 和夫(日本歯科大学附属病院 総合診療科教授)
実行委員長:   山崎 孝子(日本歯科大学附属病院 総合診療科)

大会プログラム:   
基調講演     平井 順  (神奈川県開業・明海大学歯学部臨床教授)

シンポジウム講演 
寺内 吉継 (神奈川県開業・東京医科歯科大学非常勤講師) 
Jun Sang Yoo   (韓国ソウル大学教授)

受賞講演     金丸 順策   (東京都開業)

一般口演(7演題) 

◇タイムスケジュール

9:50              開会式  辻本 恭久 会長挨拶
                      北村 和夫 大会長挨拶
9:55~10:40(45分)  基調講演  平井 順 (神奈川県開業・明海大学歯学部臨床教授) 座長(石井 隆資)
10:40~11:40(60分) 一般口演  4演題 座長 (山崎 孝子・中嶋 真樹)   
11:40~12:30(50分) 休憩 昼食  [11:50~12:20理事会]
12:30~12:50(20分) 総会   
12:50~13:05(15分) 鈴木賢策賞 受賞講演 金丸 順策(東京都開業)座長(和達 礼子・中嶋 真樹)        
13:05~13:50(45分) 一般口演  3演題 座長(和達 礼子・中嶋 真樹)
13:50~14:00(10分) 休憩
14:00~           シンポジウム      座長(小林 千尋)
14:00~14:50(50分)  Jun Sang Yoo (韓国ソウル大学教授)通訳 (金 明善)
14:50~15:40(50分)  寺内 吉継 (神奈川県開業・東京医科歯科大学非常勤講師) 
15:40~16:00(20分)   質疑応答・討議
16:00~           懇親会  表彰状授与・アワード発表
16:45             閉会  三橋 晃 副会長挨拶 

【大会長ご挨拶】

 平成28年1月に「日本歯内療法学会関東甲信越静支部会」は「関東歯内療法学会」と名称を変更してからもうすぐ1年になります。その栄えある第1回、関東歯内療法学会2016年第15回学術大会・総会に引き続き、縁あって2017年第16回学術大会・総会も2年連続で大会長を務めることになりました。

今回のテーマは、「歯を保存するために!」としました。歯を守るために、歯内療法の分野では、近年多くの器具・器材が開発され臨床応用されています。また、非外科的歯内療法から外科的歯内療法まで一本の歯を残すために多くのアプローチがあります。しかし、最新の器具・器材、治療法を用いても、的確な検査・診断のもとに適切な治療が施されなければ、良い治療結果は期待できません。ぜひ、この機会に一緒に歯を残すためにはどうしたらよいか考えてみませんか。

午前の部は平井 順先生(神奈川県開業・明海大学歯学部臨床教授)の基調講演と一般講演4演題を予定しております。昼食後に総会を行い、午後の部は、昨年、鈴木賢策賞を受賞した金丸順策先生(東京都開業)に受賞講演をお願いしました。昨年、聞き損なった先生は楽しみにしていてください。
その後、一般講演3演題の後に、Jun Sang Yoo教授(韓国ソウル大学)と寺内吉継先生(神奈川県開業・東京医科歯科大学非常勤講師)のお二人をお迎えし、シンポジウムが開催されます。質疑応答の時間も設けてありますのでぜひ活発な討論をお願いいたします。今回は、口演発表7演題が鈴木賢策賞・学会長賞の受賞対象となります。参加の先生方の投票により決定いたしますので清き一票をよろしくお願いいたします。

セミナー終了後には、懇親会をご用意しました。普段話すことのできない著名な先生方とコミュニケーションをとる絶好の機会です。なお、アワード発表はこの懇親会で行われます。  

寒い2月の日曜日ではありますが、どうぞ熱く充実した一日を過ごしていただき、明日からの臨床に役立てていただければ幸いです。多くの先生方の参加を関係者一同心よりお待ち申し上げております。  


関東歯内療法学会2017年第16回学術大会・総会 大会長
日本歯科大学附属病院 総合診療科教授   北村和夫

参加費:会員  事前登録          7,000円 (2017年1月31 日まで) 
非会員及び会員当日登録         10,000円 (2017年2月1日以降) 

学部学生、研修医、大学院生、に限り 会費無料(ただし事前登録してください。学部学生,大学院生,研修医は身分証の提示を当日お願いします.提示がない場合は非会員扱いとなります。)               

※JEA関東甲信越静支部会の会員でなくても、どなたでも参加できます。
※受講者は生涯研修カードを持参ください。  認定医制度ポイント2点

申し込み方法: ホームページ上で申込のうえ、銀行振り込みで参加費をお支払いください。尚、申込書、FAXによる申込は受け付けておりません。

参加費振込先 : 三菱東京UFJ銀行 神楽坂支店 普通預金
口座名:カントウシナイリョウホウガッカイ イシイタカシ
口座番号:0372652
※ 銀行振り込みの場合は必ず個人名でお振り込みください。(歯科医院名では個人を特定できません)。 

問い合わせ:   hiro23@sepia.ocn.ne.jp