関東歯内療法学会 第21回学術大会

会期
2023年2月5日(日) 09:30 - 15:00
場所
秋葉原コンベンションホール
JR秋葉原駅電気街口出てすぐのダイビル2階 http://www.akibahall.jp/data/access.html

テーマ
「歯髄保存療法の最前線―Vital pulp therapy の現在を知る―」
演者
興地 隆史 先生
(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科   口腔機能再構築学講座 歯髄生物学分野 教授)
「Vital Pulp Therapy の動向」

田中 利典 先生(東京都・川勝歯科医院副院長)
「VPTの診療ガイドラインとその臨床活用」

泉 英之 先生(滋賀県・泉歯科医院院長)
「Vital pulp therapy の科学と臨床 ~いま、わかっていること、わかっていないこと~」

タイムスケジュール
9:30 開会式 澤田 則宏 会長・大会長挨拶

<テーマ講演>
座長:古澤 成博 先生、金沢 紘史 先生

9:40~10:30 テーマ講演1
興地 隆史 先生(東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科
口腔機能再構築学講座 歯髄生物学分野)
10:30~11:20 テーマ講演2
田中 利典 先生(東京都・川勝歯科医院副院長)
11:20~11:30 休憩
11:30~12:20 テーマ講演3
泉 英之 先生 (滋賀県・泉歯科医院院長)

12:20~13:15 休憩・昼食 ( 理事会 12:30 ~12:50 )
13:15~13:30 総会

<一般口演>
13:30~13:50 一般口演① 石崎 秀隆 先生 吉村 篤利 先生(口演15分,質疑応答5分)
13:50~14:10 一般口演② 寺岡 寛 先生(口演15分,質疑応答5分)
14:10~14:30 一般口演③ 紅林 尚樹 先生(口演15分,質疑応答5分)
14:30~14:50 一般口演④ 藤野 拓郎 先生(口演15分,質疑応答5分)
15:00 閉会

参加費
日本歯内療法学会 会員¥10,000  日本歯内療法学会 非会員¥15,000 
日本歯内療法学会非会員で当日入会される方¥17,000  学生・大学院生・研修医 ¥8,000


申込期限
2023年2月1日 24:00 まで

なお、新型コロナウィルス感染症の状況をふまえまして、例年行っているビアパーティは中止とさせていただきます。

【大会長ご挨拶】

 2020年の新型コロナウィルス感染拡大から約2年間関東歯内療法学会も対面での開催を控え,Webを活用した大会開催をしてきました.Web開催は,遠方の先生も参加が可能となること,海外の演者にも講演をしていただけること,振り返り聴講により当日時間が作れない先生も大会の講演を聞いていただけることなど多くのメリットがある反面,演者は聴衆の反応がわからず一方的な講演になりがちになり,大会関係者も皆様からの意見をくみ上げにくいというデメリットの部分もありました.関東歯内療法学会では,やはり対面の開催を目指すということで,本学術大会はコロナ前と同様に秋葉原での開催を行うこととします.  
 本学術大会では,「歯髄保存療法の最前線―Vital pulp therapy の現在を知る―」ということで,東京医科歯科大学の興地隆史教授にそのベースとなるお話を,田中利典先生にVital pulp therapyの診療ガイドライン活用とその臨床について,そして泉英之先生には最先端の臨床症例などのご発表をお願いしました.いまVital pulp therapyの考えは変わりつつあります.これからどのように変わっていくのか,学会としても注目していくべき内容と考えています.また,一般演題として4名の先生にご発表をお願いしています.
 実り多き学術大会にしたいと考えていますので,皆様是非秋葉原に足を運んでください.ご参加をお待ちしております

関東歯内療法学会 第21回 学術大会 大会長
澤田 則宏

関東歯内療法学会 第21回学術大会
申込みはこちら